八戸市 八戸市 マツダ MPV フレーム  6箇所 穴 修理 溶接 車 安い  (有)谷川自動車

画像

八戸市 マツダ MPV フレーム 6箇所 穴 修理 溶接

 リヤクロスメンバ周りの腐食

マツダのMPVのフレームの穴、リヤクロスメンバ周りのフレームの穴の6箇所の修理の事例です

車検を取るためにフレームの穴は塞がないと車検が通りません


タイヤハウスの側面にも1箇所穴があったのですがそちらは写真を撮り忘れてしまい完成写真のみとなっております汗

腐食箇所のデコボコした部分を削り取り、作業するの差し支えのある部品、マフラーやマフラーの遮熱板、泥除け、リヤショック等を外し作業をしやすくしました

 鉄板を加工して補強の部品を作ります

作業をしやすくするためにマフラーを外したのですが、足周りに付いているボルト類は腐食や固着が酷くガスバーナーで炙って緩めたり、最悪ガスバーナーで焼き切ったりという作業が必要になってきます

今回もガスバーナーは2回ほど使いボルトを緩めました

腐食箇所のデコボコを研磨して整え、補強の部品を作るために厚紙で型紙を作ります

そちらの型紙から鉄板をプラズマカッターで切り出し、補強箇所に沿ってハンマー等で叩いたり曲げたりして部品を作ります

 やはり八戸市は錆止めは必須

車の表面は綺麗なお車でしたが、やはり塩害の強い八戸市。錆止めは高くても私は必須だと思います

一度、フレームの穴を直しただけで済めばいいのですが、また別の箇所が傷んでくる可能性もありますからお車を購入した時に合わせて錆止め加工をするのをオススメします

 上手く塞がりました!

溶接してシーリング、防錆剤のチッピングコートを吹き付けて、外した部品を組み付け完了です

かなり手こずりましたのでサービス価格ですね汗

フレームの穴6箇所
お見積もり 100,000円

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
017-828-7437
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!