八戸市 八戸市 マフラー、フレームの穴の修理 アルファード 連結部分の両側腐食 (有)谷川自動車

画像

八戸市 マフラー、フレームの穴の修理 アルファード 連結部分の両側腐食

 連結部分が両側腐食

トヨタのアルファードのマフラーのテールパイプとセンターパイプの連結部分、フランジとも言ったりしますがその付け根がグルリと取れかかっていてお客様ご自身で針金で補強したようです

ディーラーさんからは10万円かかると言われたそうです。確かに純正の新品に交換したらそれくらいはするでしょう


連結部分を留めているボルトも腐食が進んでいる気がしたのでお客様と相談し、当工場に置いてあったマフラーの一部分を切り取り溶接してテールランプとセンターパイプを直結する事にしました


フランジ部分を溶接補強してガスケットという漏れ防止のパッキンの様な物を部品屋さんに頼んでとなると何日か日数もかかりますし、手間もかかりそうでしたのでこの方法でいきました。お客様も車を早く使いたいようで尚更この方法が最適でしたね


グルリと溶接して排気漏れしていないかを確認して、更には溶接した部分が腐食しないように耐熱の防錆剤の銀色のスプレーをして完成です

 何とか塞がりました!

連結部分の両側の腐食

お見積もり¥22,000

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
017-828-7437
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!