八戸市 八戸市 マフラー、フレームの穴の修理 アルトラパン マフラーのステー、ハンガーの取れ (有)谷川自動車

画像

八戸市 マフラー、フレームの穴の修理 アルトラパン マフラーのステー、ハンガーの取れ

 ステーとハンガーの取れ

スズキのアルトラパンのマフラーのステーと言う取り付け部分が腐食してしまっているのと、マフラーのハンガーの溶接の取れの事例です

こちらはお客様自身が部品の持ち込みという特殊な事例なのですが、ステーは車体に付いている部品で腐食してゴムの部品が脱落してしまったようです

なので腐食したステーを車体から剥がし、新たに溶接するという作業ですね

ベルトサンダーという工具で腐食したステーの溶接部分を削り取り、タガネを使いハンマーで打ち付けて剥がし新品のステーを溶接。そしてゴムの部品を取り付けました

ハンガー部分は作業前の写真を撮り忘れましたが、完全な取れで鉄板を継ぎ足し補強溶接しました。マフラー本体に穴が空いてしまわないように調節しながらの溶接です。作業後に防錆剤のチッピングコートを塗って防錆し、部品わ全て戻します

 上手くくっつきました!

部品持ち込みのマフラーステー、ハンガーの溶接修理

お見積もり¥12,100

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
017-828-7437
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!