八戸市 八戸市 マフラー、フレームの穴の修理 ジムニー 9箇所の補強溶接 (有)谷川自動車

画像

八戸市 マフラー、フレームの穴の修理 ジムニー 9箇所の補強溶接

 9箇所のフレームの穴の補強溶接

スズキの人気車のジムニーのフレームの補強溶接、9か所の修理事例です

フレームとボディを固定しているゴムとボルトの上の部分がジムニーはよく腐食するイメージがありますね。今回もその部分が腐食しておりました

この部分だけでもかなり難易度の高い補強が必要です。腐食部分にできるだけ綺麗に補強したいので補強部品の展開図を描いて、鉄板を切り出し叩いて曲げたり溶接したりして部品を作りました。簡単に書いていますが、これはかなりの手間ですね汗

そして作業を進めるうちにマフラーの上、車内の荷台の車載工具が置いてる部分が完全に貫通して腐食しているのと、運転席側のフロントのタイヤハウスにでかい穴があることに気づきお客様に電話しました

見積もりを出した時は気づきませんでしたが完全に車検が通らない、フレームの穴ですね

特にタイヤハウスの穴はボンネットのバッテリーの真下です。補強の鉄板を溶接するにも配線を焼かないようにバッテリーを外し、配線を焼かないように注意しながら溶接しました

溶接箇所には可能な限りシーリングをして水が入らないようにし、腐食していかないようにチッピングコートという黒い防錆剤を吹き付けています

部品を全て戻し完成です

 何とか塞げました!

9か所のフレームの穴の補強溶接

お見積もり¥200,000

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
017-828-7437
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!