八戸市 八戸市 車の錆止め加工 スペーシアの新車 (有)谷川自動車

画像

  • HOME
  • その他
  • 八戸市 車の錆止め加工 スペーシアの新車

八戸市 車の錆止め加工 スペーシアの新車

 八戸市は錆びやすい環境

スズキのスペーシアハイブリッドの新車の錆止め加工事例です、お勧めコースご希望という事で下回りのマフラーやエンジン以外に徹底的に密封剤を塗布していきます

写真が無いのですがフロントドア、リアドア、ゲート、サイドシル、リアフェンダーの内側は結露等で耳の部分が内側から腐食しやすいので流動生の高い浸透剤を隙間に回していきます

当工場の下回りの密封剤は今まで企業秘密にしていたのですがデニトロールというタフコート系の超高粘度の密封剤を特殊なスプレーユニットで分厚く塗布しています。

マフラーとエンジンは焼けて臭ってきますので塗布しません。これで10年は安心です

 超高粘度の密封剤

簡易的なガンタイプの錆止め加工より、分厚い密封剤の膜を形成し、浸透剤で腐りやすいリアフェンダー、ドア、ゲートの内側もダブルで錆止め加工の2液式

錆止め加工お勧めコース
お見積もり¥77,000

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
017-828-7437
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!