八戸市 八戸市 車の整備修理 タイヤを縁石にぶつけてしまい足回りがおかしくなってしまった事例 ロアアーム ホイール 修理 デリカD2 (有)谷川自動車

画像

  • HOME
  • その他
  • 八戸市 車の整備修理 タイヤを縁石にぶつけてしまい足回りがおかしくなってしまった事例 ロアアーム ホイール 修理 デリカD2

八戸市 車の整備修理 タイヤを縁石にぶつけてしまい足回りがおかしくなってしまった事例 ロアアーム ホイール 修理 デリカD2

 ロアアームの変形

三菱のデリカD2ですが、縁石にタイヤをぶつけてしまい、その衝撃でホイールは傷付き、ロアアームという足回りの部品が変形してしまった事例です

ロアアームが変形して内側のホイールに当たってしまっていました。ホイールからはゴリゴリと音がしてしまっていました

ホイールを交換して、ロアアームはリサイクルパーツを探す事が出来たのでそちらに交換しました

最後にトーインというタイヤの幅のチェックをしてハンドルの位置も見て作業終了です


足回りの異音には色々と種類がありますが、縁石などに大きくタイヤをぶつけてしまった場合はタイヤの幅が狂ってしまい、車検が通らなかったり、タイヤの片減り、ハンドルの位置がまっすぐな道を走っているのになんだかどちらかにハンドルが傾くなどの症状が出たりします

なんだか足回りから謎の異音がしましたらそれはもしかしたら重大な足回りからの異常かもしれません。車検を取ったとしても、車検にうかった時にブレーキパッドの残量を把握していますか?簡単に書きますと車検とはその瞬間に国の定める保安基準にお車が通ったというだけですから、その後のお車の乗り方ではブレーキパッドの残量がそこまで多くない場合、ブレーキパッドが磨り減り、土台そのものがディスクローターに当たってしまってローターが傷つき余計にお金がかかってしまうかも知れません

ブレーキパッドの残量とブレーキのピストンの固着、これは注意した方がいいです。こちらの事例も参考にしてみてください、ブレーキ周りの修理事例です
https://dekiteru.net/cms/em_free.php?id=12732&rid=290

 綺麗に直りました!

ホイール交換とロアアームをリサイクルパーツに交換

お見積もり¥32,000

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
017-828-7437
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!