八戸市 八戸市 板金塗装 スペーシア 左後ろをぶつけてしまった修理事例 (有)谷川自動車

画像

  • HOME
  • 板金塗装
  • 八戸市 板金塗装 スペーシア 左後ろをぶつけてしまった修理事例

八戸市 板金塗装 スペーシア 左後ろをぶつけてしまった修理事例

 左後ろ広範囲

スズキのスペーシアの左後ろをぶつけてしまった修理事例です
作業内容はリアバンパーの素地の新品を塗装して交換、スライドドアのレールカバーを交換、クォーターパネルとスライドドアを鈑金修理です
リアバンパーを交換する際に、色が付いていない素地の物が入庫する場合が多々ありますので塗装しなければいけません
スライドドアを拡大してじっとみるとわずかながら傷があります
クォーターパネルは凹んでいますから車体本来の曲線を再現するように塗装を剥離して通電するようにし、スタッドプーラという工具で引き出していきます

細かい凹凸は硬化剤を混ぜたパテで埋めて乾燥後に研磨し、このパテが細かい凹凸を補っています。お化粧でいうコンシーラーのような役目です
パテが綺麗に仕上がりましたら紙を貼り付け塗装下地のサフェーサを吹き付け乾燥後に丹念に塗装して磨きをかけ美しい塗膜に仕上げます
洗車して完成です

 赤みのある塗装は難しい!

リアバンパー、スライドドアカバー交換、クォーターパネル、スライドドア修理

こう言った色付きの部品と塗装する部品、経年劣化で退色している部品同士が近いのは色合わせがとても難しいです汗

お見積もり¥168,200

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
017-828-7437
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!